野田阪神カイロ スタッフブログ

大阪市福島区にある野田阪神カイロスタッフが 日常を気ままにゆる~く 時に真面目に綴っていきます~ 健康・映画・音楽・寺社・ざっくばらん・永田先生のこと・・・などジャンルにこだわらず語っていきます!(^▽^)

華の綺麗な季節です

こんにちは。佐藤です(^▽^)/


春になり 華が綺麗な季節になってきました


一昨年まではそんなに華には興味が無かったのですが 去年の始めくらいから興味が出てきました


そんな訳で 撮りだめしていた写真を紹介します

ただし・・・花の名前は分かりません!


DSCN0773




















DSCN0758




















DSCN0763




















DSCN0761




















DSCN0767




















DSCN0777
















上記の花は去年まで母が手入れしていた 道路沿いの花壇に咲いていたものです。

母が亡くなってからは 有志の方々が引き続き手入れをしてくれています


DSCN0788
















こちらは京都の仁和寺の境内で見かけた桜の品種です

散ってしまっている状態ですが とても綺麗です

DSCN0790
















木に咲いている状態はこんもりしてますね


DSCN0780




















DSCN0817




















DSCN0820




















DSCN0804




















DSCN0779




















DSCN0784




















DSCN0768
















以前は道端に花が咲いていてもそんなに気にしませんでしたが 今では見掛けたらデジカメで撮影したりしています


道を歩いてるだけで楽しめるんだから 良い趣味が出来たなあと思います(^▽^)

プロ野球日本ハム浦野投手695日振りの勝利(インピンジメント症状→骨壊死)

こんにちは。佐藤です(^▽^)/


プロ野球も開幕してもうすぐ2か月になろうとしています


現在の順位はパ・リーグはちょっと意外な感じになっています

皆様のひいきチームはどのような状況でしょうか?


そんな中で 5月6日にこんな出来事がありましたので紹介します


 日本ハム浦野が695日ぶりの白星


 
↑ 浦野投手(日本ハムファイターズホームページからお借りしました)

最速145キロの直球を軸に、得意のフォークなどを交えて5回0/3を6安打無失点。15年6月10日巨人戦以来となる、今季初勝利を手にした。



敵地のヒーローインタビューで「すごく、うれしいです。去年、ケガで1年間、ダメだったので…その時にいろいろな方にお世話になったので、感謝の気持ちを出せるようにしました」と思いがあふれた。


 昨春に右肩のインピンジメント症候群を発症。
この負傷は右肩関節を形成する骨と腱板(けんばん)が衝突し、炎症が発生する症例が多いが、浦野の事例は特殊だった。



「骨が壊死(えし)していると言われました」。


関節の骨同士がぶつかり合い、右肩後方部分の骨が壊死した。



回復へ自然治癒を選択した。
昨年6月から2カ月間はノースロー調整。
ボールも持てない日々に心は沈んだが、骨は蘇生した。



「死んだものが、よみがえると思わなかった」と、少しずつ力を取り戻した。
不安なく、右腕を振れる今が楽しい。絶望からはい上がってきた思いをボールに乗せ、チームを今季初の4連勝に導いた。」
 日刊スポーツ5月6日記事より抜粋


インピンジメント症候群は日常的に良くみられる症状なのですが そこから骨壊死にいたるというのはあまり聞きません


BlogPaint














↑ インピンジメント症候群とは 肩の挙上の時に痛みが生じます。以前書いた記事から抜粋しました。

BlogPaint














↑ 筋肉の腱が骨と骨に挟まれる事の繰り返しにより炎症・損傷を起こし痛みが発生します





ネットで調べてみたところ 突発性大腿骨頭壊死症が難病に指定されているそうです


よく聞く外傷では ゴルファーなどグリップを握る動作の繰り返しで起こる手の「舟状骨骨折」からの骨壊死です


なぜ 壊死が起こるかというと 実は骨の中にも血管が通っていてその事によって骨折などの負傷をしても骨が再生します


しかし 骨折の場所によって血管がほとんどない場所だと 骨が再生せず壊死(細胞が死ぬ)してしまう事があります


BlogPaint

















浦野投手の場合は肩関節の後方が壊死していたそうです


2か月のノースローで良かったという事は 血管が通っている部分での損傷だったのかもしれません


野球選手の肩や肘は変形しやすく 時々骨棘(骨が変形してトゲのようになっている状態)の除去や関節ネズミ(浮遊軟骨と言います)の除去の手術をしたという記事を見かけます(少年野球などでも多い症例です)



浦野投手の場合は壊死以外にもインピンジメント症候群もあったので そのあたりの問題も含めて復活が遅くなったのかもしれません(インピンジメントになるという事は身体の使い方にも問題があるということなので)


ちなみに インピンジメント症候群については過去ブログ記事
インピンジメント症候群って?
にて説明しています


浦野投手には これからもっと活躍してもらいたいですね(^▽^)

京都国立博物館 海北友松展に行って来ました

こんにちは。佐藤です(^▽^)/


先日 京都国立博物館の特別展に行って来ました


DSCN0863




















今回の特別展の企画はこちら

DSCN0864















海北友松(かいほうゆうしょう)です

名前を聞いてもピンと来ない(僕も初耳でした)ですが 「建仁寺の龍」の絵を描いた人と聞いたら「あれか!」と分かりました




 ↑ 建仁寺の雲龍図(京都民による京都なんでも情報局よりお借りしました)

実物はかなりのカッコよさでした


海北友松は最初は武士の生まれでしたが 途中僧侶になりその後画家になりました


1533年から1615年までの間生存していたとの事です

最初は狩野派だったのが60歳くらいから海北友松の名前で絵を書き出したらしく それまでの作品は良く分からないそうです


現代ではそろそろ仕事を引退しようかといった年齢ですが なんと海北友松は60歳からが最盛期だったんですね!

我々も頑張らないといけません


内部の写真は当然写せませんでしたが気になった看板を見つけました

DSCN0865















10月3日~11月26日まで行なわれる予定の「国宝」展です

日本の美術工芸品の国宝の数は878点だそうですが そのうちの200点が集結します!(1期~4期までの間で展示物の入れ替えがあります)


個人的には大徳寺龍光院の曜変天目茶碗を期待したのですが・・・やっぱり無理でした曜変天目茶碗と言えば去年「開運なんでも鑑定団」で4つ目の曜変天目茶碗が見つかった!と言って話題になりましたが その後「偽物では?」と物議を呼んでいます


京都国立博物館で国宝展が行なわれるのは41年ぶりなので 次回開催されるときは僕はもう・・・


そんな訳で コレは行っとかないと一生後悔しますよ!(^▽^)

肩こりに広背筋?② 広背筋のセルフエクササイズ

こんにちは。佐藤です(^▽^)/



今回は前回の「肩こりに広背筋?① 広背筋ってなに?」に続く2回目です


Back double biceps pose
 ↑ 前回も登場したこの写真。逆三角形の形になっているのが広背筋です(筋肉バカドットコムよりお借りしました)




前回は 広背筋が固くなる原因を説明しましたが 今回はその予防法の説明です


背中の後ろ半分を占めるだけあって この筋肉が縮こまってしまうと姿勢に大きく影響が出てきます


広背筋と猫背は関係なさそうに思えますが 広背筋は腕の大結節という部分に付着しますので縮こまると腕も上げにくくなり背中も丸くなってしまいます

そんな訳で広背筋に伸びが出てくると 肩こりの改善にも繋がります


では どうやったら広背筋の硬さがマシになるのでしょう?



広背筋が縮こまる原因は大きく分けると 
①脇を閉じて生活をしている


②広背筋を使わなすぎ
の2つが挙げられます(もしかしたら僕の知らない他の原因もあるかもしれませんが)


という事は 


ぶら下がり健康器
 ↑ 昔 流行った「ぶら下がり健康器」などは良いような気がします(もしくは公園の鉄棒)(身長が伸びる方法.comより画像お借りしました)
 

ぶら下がり健康器は「縮こまった広背筋をストレッチする」為の効果が(たぶん)ありますが ②の広背筋を使わなすぎには対応できていません


広背筋を使うという事は「鍛える」という事でもあります



 ↑ このような運動が好ましいです。 ぶら下がり健康器の幅広いバージョン(チンニング用バー)があればどちらもできますね(楽天市場から画像をお借りしました)

%e3%83%81%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%83%96%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%8b%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%80%80%e5%a5%b3%e6%80%a7%e3%80%80%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b0

↑ こういうトレーニングが広背筋や背部筋を鍛えます(the-answersより画像お借りしました)
 逆三角形の部分を意識して動作をしましょう(腕で引き寄せるのではなく背中の下部を使う)


・・・とこのように 広背筋に柔軟性をつけようを思うと多少努力が必要です


普段の姿勢を意識して 時々腕をグルグルと回してあげたりして広背筋が縮こまりにくい状況にしてあげましょう(^▽^)v

肩こりに広背筋?① 広背筋ってなに?

こんにちは。佐藤です(^▽^)/


長時間デスクワークや編み物、勉強などが続くと いつの間にか猫背姿勢になっているものです


猫背姿勢が続くと 肩こりや背中の痛みが出てきます


BlogPaint
















上の図のように 理想の姿勢と比べると猫背姿勢は 背中の筋肉・筋膜・靭帯などの軟部組織が通常の長さより引き伸ばされてしまいます


伸ばされ続ける事により 筋力低下、筋膜の癒着、リンパ液の停滞などが起こり「痛み」の症状が発生します


正常な筋肉・筋膜の状態にするには カイロプラクティックなどの手技療法にプラスして筋力トレーニング・適度な運動をするのが理想的です


写真:夏期合同ラジオ体操会の様子1
 ↑ ラジオ体操などのような大きな体の動きを日常で行いたいものです(千代田区ホームページからお借りしました)



背中の筋肉は「伸ばされている」状態ですが その反対に縮こまっている筋肉もあるのでその筋肉は伸ばしてあげる(通常の状態にする)事をしてあげないといけません


背中を丸くさせている筋肉は主に2つあります

① 大胸筋


 ↑ 胸の大きな筋肉です 背中を鍛えずに大胸筋ばかりトレーニングすると猫背が増強しちゃうかも(鉄人さんのブログから写真をお借りしました。)



② 広背筋


Back double biceps pose
 ↑ いわうる逆三角形の背中の下半分を形成する筋肉です(筋肉バカドッドコムからお借りしました)


大胸筋はなんとなく猫背になりそうな気がしますが 広背筋が猫背の原因になるというのはイメージが湧きにくいかもしれません


広背筋は肩関節の内旋筋なので 腕を内ねじりさせる作用があります


一般の方の場合 広背筋は普段使うことが少なく たいていの人は脇を閉じたまま一日のほとんどを過ごしている為 広背筋は縮こまったままになっています


その為 縮こまった広背筋によって猫背になったり 脇の反対側にある上部僧帽筋という筋肉が引っ張られて肩こりの原因にもなります



BlogPaint















大胸筋の場合は身体の前面にあるので やろうと思えばセルフメンテナンスもできる筋肉なのですが 広背筋は大部分が体の後面にあるのでなかなか自分でメンテナンスするのが難しいです


では どうしたら良いのか?


それは・・・また次回に!(^▽^)/
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ